英語を話す自分と日本語を話す自分で人格が変わる人いるって知ってた?

お友達からバースデープレゼントでもらったタロット占い

その時に言われたこと。
「あなた日本語を話すときと英語を話すときのキャラクターが変わるわね」
と。

えーー?それはないだろう?と思ったけれど
日本語だとあれやこれやと言葉を選びストレートに言いたいくせに
何故かオブラートに包んで話をするために

自分の心の中にたまにイライラがたまるそうだ・・

それに引き換え英語は

言葉自体がシンプルでストレート。
なので自分がいいたいことをストレートに伝えられる。

そんな私が好きで友だちになってくれるわけなので
皆そんな私といて居心地がいい。そして私のノーストレス。

なるほどね

そうかも。私結構日本でも杭は出過ぎたちょっと変わった人だと
思っていたけれど、実は心の奥底での葛藤があったのかも。

言葉の力ってすごいらしい。自分の口から出る言葉に引っ張られて
行動も変わる。考え方も変わる。

今の私が一番私らしいのかもしれない。

ということは私だけではないと思うんですよね。
きっと、他にも同じような英語を話す自分がもっと自分らしい。
そんな人が居るということを今回のことで知りました。

ちょうどそんなときにカウンセリングにきた男の子

「自分自身が何をしたいのか、何をしてるときが幸せになれるのかわからないんです」

という相談でした。
ワーキングホリデービザから学生ビザに変更をしたい。

けど何を勉強すればいいのか自分がわからないからわからない。
「日本でなかなか友達ができないし、コミュニケーション も取れない。

いろいろなバイトもしたし、就職もしたけど何をしてもそこになじまない。

コミュニケーションがとれないからとやめさせられたこともあります

と彼には自信のかけらも見えなかった・・・

そこで聞いてみました。

「オーストラリアでの1年間はどうだったの?」

「楽しかったんです。英語を話してるのがとても楽しくて、語学学校でたくさんの
外国人の友達ができて今もいつも其のメンバーで会ってます」と。

しかも笑顔で。

あー、彼も私と一緒だ!

「英語を話してるほうが自分らしいのね?」と言ったら
「え?」と一瞬止まったけど、

「あーーーそうなのかも。英語のほうが自分をだせるし、意見が言えるし、人の目見て話せる」と。

もう最高の笑顔でした。宝物を見つけたかのような。

また明日彼がオフィスにやってきます。

これからはもっと彼が自分らしくいられる未来につながるコースを考えること。できれば英語圏で生活できる職業を見つけていくこと。

それがミッションです。

きっと皆さんも同じような気持ちの方いるかも。
そんな方はチカに連絡してみて!

一緒にお話しましょう。

オーストラリア留学・ワーホリについて
不安やお悩みをご相談ください!

・帰国後の就職が不安でなかなか一歩踏み出せない

・オーストラリアで、何か仕事の経験を得て自信をもって帰国したい

どんな些細なことでもいいので、オーストラリアの留学・ワーキングホリデーについては下記よりお問い合わせください!Chikaが自信をもってお答え・提案します。

無料相談・お問い合わせフォームへ

お急ぎの方はLINEからどうぞ LINE: pankymotty

関連記事

大坂なおみさんの活躍で日本人の評価がぐんぐん上がる!

毎年恒例5回目 フィリピン出張 CNE1 へ行ってきました

このコース卒業したら◯◯会社で働けますか?

人と関わるだけで、日々気づきがたくさんある

オーストラリア 留学生の恋愛事情

日本出発前に自分のオーストラリアの電話番号を手に入れる方法