オーストラリア留学 コロナロックダウンの最新情報

オーストラリアよりコロナ最新情報お伝えします

オーストラリアは今回コロナ対策については、世界的に評価を受けており

爆発的に感染者が増えたりということはないのですが、

一人でもでたら規則を厳しくし、ロックダウンに踏み切る。

確かにこのやり方で抑え込んできており、私達オーストラリアの中に住むものにとっては普通の生活ができるので感謝しています。

 

7月からは留学生を戻す!

という嬉しいニュースが舞い込んだかと思うとデルタ型が入ってきてしまい、

現在シドニーを州都とするNSW州は7月30日までロックダウン中。

今日14日は97名の感染でした。

あーーーあ、という感じです。

なんかこのままいけば間もなく開国!いける!と思うとこんな感じ。

なかなか前へ進みませんね・・・

毎日ニュースを見ていると各州の州知事の会見での

現状説明の上手さ下手さが明るみになります。

話聞いてて、で、どういうこと?
何をして何をしてはいけないの?

というときと、つい、上手い!と言ってしまう知事と。

特に先週は、

NSW州だけでなく、QLD州(ブリスベンが州都)、WA州(パースが州都)SA州(アデレードが州都)、NT州(ダーウィンが州都)が

このデルタ型に翻弄され、ロックダウンやルールを厳しくしたりしたため、

毎日各州の州知事が会見を朝やってました。

実は私はこれを比べるのが密かな楽しみで・・

 

今回はNT州が本当に上手だった。

クリアに、ゆっくり説明してくれる。

そしてこういう場合は、という例をあげてくれるのです。

質問くるだろうなと思うようなことをちゃんと用意している。

で、なんか言葉使いが丁寧で優しい。聞いていてほっこりしながら聞くことができる。

 

でもこれって通常の生活でも同じこと。

 

自分が伝えるべきことをきちんと相手に伝えられているか?

私も伝えることが仕事だから、本当に勉強になるのです。

何事も学びです。

どこでもどんなところでも学べる。

そんな思いで生活していると毎日が面白くなりますよ!

オーストラリア留学・ワーホリについて
不安やお悩みをご相談ください!

・帰国後の就職が不安でなかなか一歩踏み出せない

・オーストラリアで、何か仕事の経験を得て自信をもって帰国したい

どんな些細なことでもいいので、オーストラリアの留学・ワーキングホリデーについては下記よりお問い合わせください!Chikaが自信をもってお答え・提案します。

無料相談・お問い合わせフォームへ

お急ぎの方はLINEからどうぞ LINE: pankymotty

関連記事

日本出発前に自分のオーストラリアの電話番号を手に入れる方法

日本のパスポートは世界最強!

NO IMAGE

オーストラリア人って相手の気持ちを盛り上げるのがうまい??

今更だけどアフェリエイトってご存知?

夏の年末年始。オーストラリア定番はビーチ&シーフード

オーストラリアの公共交通機関のご紹介