やっぱり人とのつながりって大事だと思ったコロナ事情

皆、家族だと思っています

私は常々、留学するというときにオーストラリアを選ばれ

そして私、チカを選んでいただき留学してこられた方は

皆家族だと思って対応してます。

なのでこれまでも帰国しても皆本当によく近況報告をしてきてくれてそして日本に帰るたびに会いに来てくれる。

こんなにうれしいことはない。

今年でこの留学コンシェルジュやりはじめて10年。

どんどんそのファミリーが増えています。

話は聞いてあげられても何もできないことが心ぐるしい

そして今、このコロナ問題。

でもそんなときに多くの日本にいる生徒さんから

「ちかさん、大丈夫?」

「きっと何も生徒たちにしてあげられない、ってちかさんが落ち込んでるんでは?
と思って連絡したよ」

っていう連絡をたくさんもらってます。
ありがとう、みんな。

情報提供してくれる留学生たち

でも今回思ったのは、本当に私の家族たちは、自分のことだけではなく

同じように留学してる人たちのために役に立つ情報を!と

本当に情報提供してくれるんです。

「ちかさん私にできることないですか」
「なんかほしい情報ありませんか?」って。

 

オーストラリアが国境封鎖になる前にギリギリ入国したみほちゃん

飛行機の様子、空港の様子、動画や写真に撮ってくれて送ってくれました。

キラリちゃんやかずさ。シドニーの変わり果てた様子を動画で送ってくれました

あおいちゃんにりなちゃん、日本の空港での検査が厳しくなった日にちょうど帰国

二人が予想してない状況に遭遇したため、自分たちも大変なのに、
すべての流れを写真とともにリポートしてくれました。

ひろきくんやしゅんすけくん、ファーム、ミートファクトリーの現状をワークショップで事細かに報告

 

ゆきちゃんやベンベン、ももはちゃんも自分たちが滞在しているファームの状況をぜひみなさんにシェアしてくださいとリポート

そして今度はこの情報を渡した生徒さんたちから「本当に助かりました。今度は
私が新しい情報を得たらリポートするのでぜひ皆さんにシェアしてくださいね。

って。

なんて温かいファミリー。

海外で皆頑張ってる。だから苦しみもよくわかる。
どんな情報が知りたいかも。だからこうやって皆が動く。
こんなに苦しい状況でも人の気持を考えられる私のオーストラリアのかわいい
家族たちを心から誇りに思います。

今皆苦しい。
皆先が見えなくて不安。
だから一緒にがんばりましょう。
いつでも皆さん連絡ください。
私を見つけてくれた。私に話を聞いてほしいと言ってもらえる方は
皆家族です!

オーストラリア留学・ワーホリについて
不安やお悩みをご相談ください!

・帰国後の就職が不安でなかなか一歩踏み出せない

・オーストラリアで、何か仕事の経験を得て自信をもって帰国したい

どんな些細なことでもいいので、オーストラリアの留学・ワーキングホリデーについては下記よりお問い合わせください!Chikaが自信をもってお答え・提案します。

無料相談・お問い合わせフォームへ

お急ぎの方はLINEからどうぞ LINE: pankymotty

関連記事

日本出発前に自分のオーストラリアの電話番号を手に入れる方法

オーストラリアで、現地ネイティブの友達の作り方

オーストラリア 留学生の恋愛事情

オーストラリア チカ流家族の絆

Facebook&Instagramから取材を受けました!

夏の年末年始。オーストラリア定番はビーチ&シーフード