オーストラリアの留学で交通費をセーブする方法

中古の自転車やキックボード購入がおすすめ

私はシドニー在住です。毎日の通勤にはバスを利用しています。

市内からバスで20分くらいの場所に住んでいますが週の交通費はだいたい3000円くらいです。

シドニーはフェリー・電車・バス・路面電車が走っていてオパールカードという日本のSUICAのようなカードで全て乗車することができます。日曜日はどの交通機関も費用が安くなります。

ちょっと日本より高いと感じる方もいるかもしれませんね。

生徒さんの中には1時間くらい歩いて市内に通ってる方もいます。運動も兼ねてと言われますが、シドニーであっても緑がいっぱいで歩いていても気持ちよくあまり苦にならないと言われる方も多いです。

オーストラリア各都市サイクリングを推奨

その他多いのは自転車。オーストラリア各都市サイクリングを推奨しており市内各地にサイクリングロードが作られており、通勤時間には多くのオーストラリア人が自転車で通勤している姿を見ることができます。

留学生も然り。中古の自転車を購入し、通学をしたり、バイトに行ったりして交通費を節約している方も多いですよ。そして帰国する際にその自転車をまた売っていく!なかなか賢いやり方。

その他スケボー、キックボードなども人気です。

 

メルボルンは市内各所に張り巡らされている路面電車が市内は無料。

パースも市内を走っているバスは無料

 

という具合に都市によりサービスは異なります。

 

パースの学校などは交通費を学校が半分持ってくれたりする学校も多く節約したい方にはおすすめです。

 

節約できるところはぐっと節約して、旅行などに回せたら嬉しいですね!

 

オーストラリア留学・ワーホリについて
不安やお悩みをご相談ください!

・帰国後の就職が不安でなかなか一歩踏み出せない

・オーストラリアで、何か仕事の経験を得て自信をもって帰国したい

どんな些細なことでもいいので、オーストラリアの留学・ワーキングホリデーについては下記よりお問い合わせください!Chikaが自信をもってお答え・提案します。

無料相談・お問い合わせフォームへ

お急ぎの方はLINEからどうぞ LINE: pankymotty

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本出発前に自分のオーストラリアの電話番号を手に入れる方法

オーストラリアで、現地ネイティブの友達の作り方

パーティーに誰が来るのか重要な日本人と、そうでない外国人

オーストラリアの公共交通機関のご紹介

めっちゃおすすめ、オーストラリアのサマーウェア★

日本のパスポートは世界最強!