自分のやりたい事に対して兄弟や親が否定的な事を言った時、あなたならどうしますか?

「チカさんに早く会いにくればよかった」

この前シドニーでカウンセリングを予約して会いにきてくれた生徒さん。
ワーキングホリデーを経て現在学生ビザで勉強中。
が、何も目標が持てず、このままでいいのかと考え出したということで相談に来られました。

いろいろな話をしていくと、

「フライトアテンダントになりたかった」と。

なりたかった?まだなれるじゃない、私がそう言うと
「妹も親も、あなたがなれるわけ無いでしょ」というと。

で「諦めたの?」と聞くと「はい」
もーーーーーーーーーー、どうしてそうなのか?

日本にはドリームキラーがいすぎる

人の夢を勝手に殺すな!何を根拠にあなたは無理だというのか?
そして、それを素直に聞いてしまう人もそう。

 

私から見たらなぜできないと思うのかわからない素質

でも今回の生徒さんはそれが捨てきれず何をやっても夢中になれない。

背も高い、英語力もある、愛嬌もある。やってみないとわからないよ
という長いカウンセリングの結果、彼女はフライトアテンダント、目指すことになりました。

そうなると彼女の顔はもういきいき

「早くチカさんに会いにくればよかった」って。
前から気になっていて、はなしてみたいなって思っていたけど
夢もない、何をしていいかわからない、そんな自分が会ったところで
何を相談していいかわからなかったって。

それを引き出すのが私の仕事です!

何をやりたいかわからない。たくさんの人がそうだと思います。
私もそうだったから。

でも動いてるうちに見つかることもある。
だから一人で悶々と考えるより、ぜひ私、Chikaに会いに来てください。一緒に目標見つけましょう!!

自分のやりたい!と思う気持ちを大切に持ってください!

オーストラリア留学・ワーホリについて
不安やお悩みをご相談ください!

・帰国後の就職が不安でなかなか一歩踏み出せない

・オーストラリアで、何か仕事の経験を得て自信をもって帰国したい

どんな些細なことでもいいので、オーストラリアの留学・ワーキングホリデーについては下記よりお問い合わせください!Chikaが自信をもってお答え・提案します。

無料相談・お問い合わせフォームへ

お急ぎの方はLINEからどうぞ LINE: pankymotty

関連記事

あなたの人生を其のエージェントにまかせて大丈夫?

あなたは10年後生き残れてると思いますか?

留学エージェントの必要性を考えてみる

オーストラリアでワーキングホリデー看護師留学の裏側を大暴露!

一年の語学学校留学を終え帰国するか、スキルアップできる専門学校に行くか絶賛悩み中...

留学・ワーキングホリデーへ行きたいけど、帰国後の就職を考えると不安で一歩が踏み出...